ほうしん治療院

よくあるご質問

Q.鍼やお灸は痛いですか? A.鍼治療は針を身体に刺す訳ですから多少痛みを感ずることもありますが、 患者さんの反応を見ているとほとんど痛みを訴える人はいません。 鍼灸師の先生が刺す場合、皆さんが考えるほど痛い物ではありませんし、 灸の治療は、熱いお灸もあればほんのり暖かいと言ったものまで様々なものがあります。 また匂いの強い物、ほとんど匂いの無い物があります。 当院では患者さんの希望に合わせたお灸をしますが、 他の患者さんの事も考え専用のお灸室での施術を行っています。
Q.スポーツで痛めた場合も診てもらえますか? A.はい、ほとんどの場合、健康保険を使っての施術が可能です。実業団・小学生~大学生も通院されています。
Q.どれぐらい通えばいいのですか? A.通院期間はその人の症状、損傷度合いで一概には言えません。 またプロなのかアマチュアなのかなどで違います。 患者さんにより症状を判断し施術に当たります。
Q.ダイエットに鍼やお灸は効きますか? A.効果がないとは言えませんが当院では特にダイエットを目的にした鍼灸治療は 行っていません。 施術の効果として全身の新陳代謝を改善する効果もありますから、 結果的にダイエットにつながる可能性は大きいかもしれません。
Q.どんな服装で行けば良いですか? A.症状により様々な触診が必要になる事があります。 また施術手技も数多くありますので出来る限り薄着をされるのが好ましく、 伸縮性の無いジーパンなどは好ましくありません。 施術するのに不都合がある場合初めての来院であればこちらでも施術用の服を用意しています。
Q.往診はしてもらえますか? A.往診(往療)は可能ですが、健康保険を用いての往療は次のような場合に適応となります。 何かの原因があり、痛みなどが強く来院が困難な場合は、 柔道整復(整骨)としての往療が数日間可能です。 慢性疾患で鍼灸の施術を受ける場合色々な障害の為一人で来院出来ないような場合、 健康保険を利用した鍼灸の往療施術を受ける事が出来ます。 (鍼灸の場合は前もって医師の同意を必要とします)
Q.駐車場はありますか? A.治療院の前面4台裏に数台の駐車場を用意させて頂いています。
Q.交通事故の際、自動車保険での治療も大丈夫? A.交通事故は外傷ですので、柔整でも鍼灸でも施術可能でもちろん、 自賠責保険も適応になります。 詳細は別に記載しますので参考にして下さい。
Q.予約は必要ですか? A.予約が無くても施術は可能ですが、予約も可能です。 来院患者さんが多い場合待ち時間が長くなってしまう事もありますから、 時間に余裕がないようであれば予約することをお薦めします。
Q.骨折の経験があるのですが治療に何か影響はありますか? A.そもそも整骨院は骨折の治療もするところです、骨折の時にもぜひ来院して下さい。
Q.椎間板ヘルニアは治りますか? A.健康保険を使う施術は即答できません。 本当にヘルニアなのか単なる腰痛症なのか、 腰を捻じるなどで痛みが出ている捻挫なのかで扱いが変わってきます。




他にも色んな疑問質問があると思いますので、 そのようなときには電話で構いませんので一度ご連絡下さい。 当院では、症状により病院等の診察が必要と思われる方には専門医を紹介しています。 安心してご相談下さい。